SNSでメニュー相談してよかった事

昨日に引き続き、SNSのコメントで頂いたメニューを作成。

昨日も言いましたが

控え目に言って、料理は得意ではありません
作ることに意義があるんです

煮込みハンバーグ

焼いてからキノコやら野菜やら入れて、トマト缶で煮込みました(with塩コショウ・ソース)。

ハンバーグは焼いた時点で冷凍でも、煮込んでしまってから冷凍でもOKみたいです。

ブリの塩麴焼

塩麴に漬け込んでおいて、焼くだけ。カンタン!

ほうれん草のコーンバター醤油も提案頂いたもの。作り方も味もそのまま。

SNSでメニュー提案してもらって良かったこと

1.思考の解放

普段なら午前中 から 「あ~今日の晩ご飯どうしよかな~」って考えてるんですが、その時間をカットできます。

1.メニュー考える

2.買いもの

3.つくる

上記の2からスタートできるわけです。
副菜を考えたりはしますが、大幅に時間を節約できますね。

その時間分の脳みそを解放できる、別の事を考えられる、という事ですね。

2.新メニューや普段使わない食材や調味料のアイデア

そのまんまですね。色んな人の意見をもらうので、幅が広がります

3. 多くの人に共通するネタなので色んな人と話せて楽しい

なんやかんや、共通項ですからね。料理って。

普段なかなか会えない人と普通の話をワイワイできて楽しいですし、メニュー以外に沢山のマメ知識を教えてもらいました。
ありがとうございます!!!!

フードプロセッサーが気になり始めた

もうね、みんな口そろえて言うんですよ。
フードプロセッサー便利って。

▼友人の推薦はコレ。

▼これから本気で頑張るならこっちでも良いらしい

どっちもアマゾンでなかなかの評判なので、置き場所さえあれば後者ですかね。
3000円の差で少しでもラクできるなら安いもんです。

▼上位版もあるみたいですね。

何が違うんですかね?!
また調べてみます。

地味に気になる炭酸メーカー